カテゴリ:あいちゃん( 52 )

四十九日。。。




今日であいちゃんが亡くなって四十九日です。

あいちゃんの大好きな鯛のお刺身を買ってきて小さく刻んでお供えしました。

食べてくれたかな??

ついでに私もおこぼれを頂き一人で晩酌です(笑)
[PR]
by mami_nene | 2011-01-24 23:37 | あいちゃん | Trackback | Comments(4)

昨日あいちゃんと私にと。。。仲良しのお客様から
可愛いお花を頂きました♪
菫は癒されます(#^.^#)
ありがとうございます。

早速あいちゃんに見えるようにお骨の傍に。

c0032212_20101819.jpg


あいちゃんの未使用品などやっと写真を撮りました。
この他にもいろいろありましたが先に人にあげたものもあるので
写真に写っているもので要る物がありましたら差し上げます。
各説明をお読みになってください。
必要な方に差し上げます。

◆我が家はシステムトイレに、専用以外の砂を使い
下にペットシーツを敷いて毎日換えて使用していました。
砂は固まる物をいろいろブレンドして使用していました。
固まって余分な尿が下に落ちてシートに落ちる仕組みです。
この方法だと固まったものを捨て、下のシートを毎日変えることによって
常に清潔に保たれ臭いも気にならなくなりました。
システムトイレの1週間換えない物は菌が増えるので腎不全の猫には悪いと感じました。
ペットシーツで毎日変えると清潔で、結果は経済的にも純正のものより安くすみます。

砂の上にphチェックの砂を散らしておくと尿の検査も出来ます。


フード類は通常食はお友達に差し上げたので療法食のみ残ってます。
病院や獣医関係のサイトで購入できるものです。
病気の猫ちゃん飼いの方に。

サプリメントは腎不全、心筋症、その他老猫や病気の猫ちゃん飼いの方に。

お薬関係は差し上げることは出来ませんので処分しました。
漢方は現在使用中の方に。
漢方薬は高価なものなので処分を迷いましたが、
現在これらと同じ漢方をお使いの方になら差し上げられると思います。
使ったことがない方や使ってない方へは責任が取れませんので
差し上げることは出来ません。

写真をご覧になって気になる方、欲しい方はメール頂ければと思います。
少しでもお役に立てますように。
(メルアドは右のあいりの顔のSHOPリンクの中にメールフォームがあります)
c0032212_22325956.jpg



皆さんの猫さんが少しでも長生き出来ますように。。。


全て貰っていただき募集は終了いたしました。
[PR]
by mami_nene | 2011-01-17 23:58 | あいちゃん | Trackback | Comments(0)

昨日は流星見られた方いらっしゃいますか??
ちょうどピークだったみたいで偶然にも見れて幸せでした♪
ブログをUPした後にあいちゃんにも見せてあげようと思い立ち
ベランダで一人お骨を抱いて星を見る私。
知らない人が見たらかなりオカルトですね(笑)
娘に話したらいいな~あいちゃんだけ見れてって言っていました。
来年は一緒に見ようね♪

今日はやっとすぎもと先生のところへお礼に行って参りました。
何だか先生の顔を見たら泣いてしまいそうで初七日過ぎてからと決めていました。
亡くなった日も気持ちを落ち着けて先生に電話したのですが
先生の声を聞いたら泣いてしまって会話になりませんでした(^_^;)
今日はきちんとお礼をしてきました。

闘病中はいろんな方にお世話になりました。
猫にこんなにするなんてって思っていた方もいらっしゃると思います。
その時に当事者にならないと理解出来ないことも多々ありますし。
保険に入っていた訳ではないのであいちゃんにはかなり医療費もかかりました。
その他も漢方やご飯、お水、サプリ他通院グッズや家で使うものいろいろ。。。
どんなにお金がかかっても生きていて欲しかったのが本音ですが。。。
通院も母に時々お世話になったり、雨が降ったり寒かったりしたら夫が居るときは
夜勤明けで疲れていても嫌な顔せずに連れて行ってくれていました。

最期は毎日の皮下点滴へ通っていてすぎもと先生にも良心的な対応をして頂き
大変に助かり、また親身にあいちゃんに接してくださって本当に感謝の日々でした。
夫も私がいろいろ買ったり通院したりしてお金をかなり使っていても
黙って見守ってくれました。
あいちゃんは幸せ猫さんです。

まだ亡くなった日のことが昨日のことのように脳裏に焼きついて離れません。
でも少しずつ受け入れて外出も出来ています。
ご飯も食べれていて、悲しいかな痩せてはいません(笑)
ただ。。。泣きすぎていたので目の二重が三重になってなかなか戻りません(/_;)

今まで祖父母の死や親戚の死、同級生の死、子供の頃に飼っていたペットの死は
経験していますが、子供の頃の経験だったり、離れて暮らしていたことなどで
悲しいけれど死を漠然と受け入れることが出来ていました。
こんなに密に関わった自分の分身の様な存在を亡くしたことは初めてで
心にぽっかりと穴が開くとはこのことか。。。など考えています。
私はいつも殆ど家にいたのであいちゃんとはいつも密接に関わってました。
朝起きてからお互いの生活を尊重しつつ一緒の空間を共有していました。
特に一緒のことをする訳ではないけれど、いつも隣にあいちゃんが居てくれて
娘がトイレが怖いと言えば「あいちゃん付いてって~」って話すと
あいちゃんは娘に付き添ってトイレに行ったりしてくれていました。
私と娘がお風呂に入ればいつも出てくるまでお風呂の前で待っていてくれました。
今は見えないけれどきっと近くに居るんじゃないかと思ってます。

死後の世界って漠然としか思っていませんでしたが
あいちゃんを亡くして本気でどうなってるんだろう??って考えます。
夫としんみりとあいちゃんは今どこに居るんだろうねとか話したり。

いろいろ迷ったりもした介護生活でしたが皮下点滴のお陰で
あまり苦しまずに最期は穏やかに逝けたのではないかと思います。
介護生活の中であいちゃんも私も心の準備もゆっくりと出来ていた気がします。

ちょうど昨年の今頃に尿毒症にかかり生死の境をさまよったので
そこで命の終わりを迎えていてもおかしくはありませんでした。
でもそこから約1年がんばってそばにいてくれたあいちゃんに感謝です。
この1年はあいちゃんが生活の中心にいました。
私のあいちゃんへの想いが思い出に変わるまでにはまだまだ時間が必要ですが
娘と夫が居てくれるので少しずつ悲しみを乗り越えていけそうです。
生あるものはいつか死を迎える。
頭では理解していても現実は受け入れがたく、でもそれも試練と思い
あいちゃんに恥ずかしくないようにきちんと人生を送りたいと思います。
あいちゃんが素敵な猫生を送った様に。。。





近日ブログで未使用の猫用品の写真を公開して
あいちゃんのために購入した使っていないものを
猫飼いの方にお譲りしたいと思います。
特に闘病されている方にお譲り出来ればと思いますが
一部はお譲りする方が決まっていますので少しになるかと思いますが
よろしければ近日ご覧頂きメール頂ければと思います。
[PR]
by mami_nene | 2010-12-15 23:13 | あいちゃん | Trackback | Comments(3)

12月8日(水)夜にあいりを火葬してまいりました。
夫が一緒に行きたいと言ってくれたので夜間火葬をお願いして家族で立会いました。

火葬までの時間は1日ずっとあいちゃんのそばで過ごしました。
なんだか起きてきそうな寝顔に何度も名前を呼んでいる自分がいました。
でも触ると冷たくて。。。
冷たくなってしまったあいちゃんに何度もぎゅっと抱っこしてキスをしていました。
どうして動かないんだろう。。。
まだこんなにフサフサなのに。。。

亡くなった日のことや状況を語りたいと思いましたが
まだ書けそうにありません。
もう少し時間が経ったら載せていこうと思います。

昨日も遺骨を抱きしめて何度も語りかけていました。
買い物へ行く時も自転車であいちゃんと病院へ通ったことを思い出して
涙が溢れて景色が霞みました。
まだまだ受け入れられない自分がいるんだと実感。

今朝はあいちゃんの足音を聞いた気がしました。
いつも私が起きると枕元にいてずっと付いてきていました。
トイレに行くと必ず一緒に入ってきて(笑)
顔を洗う時は足元に。
娘に行ってらっしゃいの時は一緒に玄関に。
私が作業している時はいつも横でゴロンとしていました。。。
まだそばに居て呼んだらニャ~って来そうな感じがします。
でも姿が見えません。。。


夫が新しい家にはあいちゃんを連れて行ってあげたいねと言ってくれたので
しばらくは遺骨と一緒に生活したいと思います。
霊園なども頭を過ぎりましたが私達がいない土地にあいりを残して行くなんて出来ません。
気持ちに整理がつくまで沢山一緒にいたいと思います。

因みに我が家は大分へ引っ越しが決まっていますが
私と娘は春までこちらにいますのでそれまであいりとの3人生活です。
夫は単身赴任状態です(笑)


先日の記事をUPしてからお友達やお客様や読者さま、
あいちゃんを気にかけてくれていた方々からPCや携帯にメールいただいて
皆さんが揃って「返信不要です」って。。。
お心遣いがとても嬉しかったです。
返信本当にみんなにしていません。
ごめんなさい。
ここからで失礼ですが、ありがとうございます(#^.^#)

初七日まではたっぷりと悲しんで、それから少しずつ前を向いて進んで行こうと思います。
そうしないとあいりが安心できないと思うし。
天国があるならそこでお友達と出会ってたくさん遊んでもらいたいし。


あと。。。こっそりと感動したこと。
あいちゃんの亡骸に私と娘で手紙を添えました。
学校へ行っている間にこっそりと読ませてもらいました。
あいちゃんに「読んであげるね~」と断って(笑)





あいりへ ○○より

あいりはさいごまでがんばったね。
てんごくでも○○のことわすれないでね。
○○もあいりのことわすれないよ。

うちもてんごくへいくよ。







文章の他に娘とあいちゃんの楽しそうな絵が描いてありました。
天国へ行くよって言うのは、私がいつか死んだら天国で会えるよと言ったからだと思います。
何も言ってないのにあいちゃんが頑張った姿は娘に伝わっていたようです。
娘の心にもかけがえのない何かを残してくれたあいちゃんでした。
娘もこのまま優しい気持ちを持って成長して欲しいです。


ずっとあいりを気にかけてくださっていた方からあいりが亡くなった翌日に
この様な素敵なお花を頂きました。
火葬の時に少し入れさせて頂きました♪
今も遺骨の横に綺麗に咲いています。
Sさま。。。ありがとうごいざます。
悲しみは当分癒えそうにありませんがあいりの前でいつも笑えるように頑張ります。

c0032212_842737.jpg

[PR]
by mami_nene | 2010-12-10 08:42 | あいちゃん | Trackback

ご報告。。。


我が家の愛娘あいりは、本日の午後

12月7日(火)15時7分 永眠致しました。

長い時間をかけて最期は私の腕の中で逝きました。

何が正しくて何が正しくないかは人それぞれだと思いますが

私達は幸せだったと思います。

あいりもそう思ってくれていると信じています。

今日は泣きすぎて頭が痛くなってしまいました。

明日は家族で火葬に行って参ります。

今夜は最期のお別れなので娘の希望もあり

いつもと同じようにあいりと3人で寝ることにしました。



最期の時に少し間に合わなかった娘は帰宅後号泣。

朝もう危ないと感じたので、遅刻しそうな娘に

「あいちゃんに行って来ます」をきちんとさせて良かった。

夫は今日は早朝出勤で私達が寝ている間に家を出たのですが

昨日からほぼ寝たきりだったあいちゃんが玄関までお見送りに来たそうです。

寒いから部屋へ入るように話したけど入らず座って夫を見ていたそうです。

夫はあいちゃんの為に明かりと暖房を付けて行っていました。

私も今日はずっと一緒でゆっくりとお別れできて良かったです。

家族の中で一番長く暮らした14年間。

私にかけがえのないものを与えてくれたあいりにありがとう。。。

まだ目を覚ましそうに安らかに眠っているあいちゃん。

夫も娘も何度もそばへ行って「あいちゃん起きそうだね」と。。。

大好き。。。あいちゃん。。。

まだしばらく立ち直れそうにありませんが。。。

私の悲しみが、辛いと感じる気持ちが、

紛れるように忙しい時期を選んで逝ったのかもしれません。

いろいろご心配頂いた皆様、ありがとうございました<(_ _)>

今朝撮ったあいりの手。
ハート♪があると娘が以前から喜んでいました。
赤ちゃんの頃からあったんだよ♪

c0032212_23295595.jpg


c0032212_031543.jpg

[PR]
by mami_nene | 2010-12-07 23:42 | あいちゃん | Trackback

最期まで快適に。。。

SHOPの更新をいろいろ悩みましたが。。。大変申し訳ないのですが
しばらくお休みさせて頂きます<(_ _)>

本日の記事は暗く重い話に加え長文なので興味のない方はスルーされてくださいね。


先日からの落ち込み理由。
心配してくれたお友達からメールや電話を頂きとても嬉しかったです。

ありがとう。。。

実はあいちゃんが余命宣告を受けました。
以前も余命宣告受けましたがその時はいろいろ手を尽くして回復し
余命宣告なんて信じない!って思えました。
でも。。。今回は違います。
もちろん心はそんなの信じない!回復するって思ってます。
思いたいです。


遡ること2週間前。。。
すぎもと先生から触診でお腹に小さな腫瘍みたいなのがあるから
なるべく早く和田さんで検査をと勧められました。
(すぎもと先生のところは小さな病院なので詳しいエコーが出来ないので)
すぎもと先生は「僕の勘違いだったらいいけど。。。」とおっしゃっていました。



でも。。。

でも。。。

検査を受けたら結果は最悪で体のいろんな部分に腫瘍が転移していました。
人間で言う末期癌です。

検査が終わって結果を聴くと血の気がサッと引いて、頭の中は本当に

「まさか!ウソでしょう?ウソと言って!」状態です。

検査後の結果的なお話は

「転移性の腫瘍で末期的な症状です」でした。

そこまでなら納得できるのですが、そこに続けられた言葉の数々に私は耳を疑いました。
名誉毀損になったりしてはいけませんので公のブログでのお話は伏せて
私の心にとどめたいと思います。
気になる方は個人的に聞いください。

一つだけ言わせて頂くと・・・
レントゲンを以前のものと比べるのですが
2ヶ月ほど前に撮ったものにも胸のリンパに炎症が写っているそうです。
(今思えばだそうですが)
これ以上はここでは私の口からは言えませんが。。。

ただ和田の院長先生にはとても感謝しています。
すぎもと先生の紹介で心筋症を診てくださり、本当は今年春には危なかったのに
あいちゃんは春を過ぎても生きています。。。
院長先生以外に診て頂きたくない、院長先生がいいですと言える勇気が
私にはなかったことにとても後悔しています。。
あいちゃんがここまで悪くなったのは私のせいもあります。


エコーの結果、肝臓には何個も腫瘍があり、胸のリンパ。。。腸の横とか。。。
レントゲンで炎症が写っているので恐らく骨にも転移しているだろうと。

素人目にも腫瘍は確認できました。
腹水も溜まっていて、このような結果あいちゃんは劇的に痩せたと思われます。
私がもっと早く気づいてあげていればと後悔の毎日です。


私のエゴで命の期限は決めたくないので強制給餌はせず
ご飯やお水が必要かこまめにあいちゃんに伺い(笑)
あいちゃんがしたいようにさせています。
あいちゃんのお付の人です。
体が少しでも楽になるように皮下点滴へは今はほぼ毎日通っていますが
すぎもと先生のことは好きなようで自分から頭を近づけてスリスリしたり、
点滴が終わったのに帰りたくないよとばかりに先生に寄って言ったりするので
通院は思ったほど苦痛ではないようです。
先生もあいちゃんが辛そうなら僕がお宅へ行きましょうかと言ってくださって。

すぎもと先生の病院は小さいですが腕は確かだなぁと思います。
心臓が悪いかも?って言うのも今回の腫瘍かも?っていうのも
最初に見つけたのは先生の触診です。
エコーなどの機械は少ないのに、立派な機械があっても腕がないとダメですね。
一番は飼い主の観察力なので私の落ち度が一番ですが。

先生褒めまくりですが私はすぎもと動物病院の回し者ではありません(笑)
ただ。。。本当に感謝しているんです。



今日はあいちゃんの具合がすごく悪くて、もうダメなのかな(/_;)と思いました。
お昼から先生のところへ連れて行くと
先生が「ちょっとごめんね」とあいちゃんの耳を両手でふさいで辛そうな顔で
「ちょっと危ないかも、ここ1週間が危ないかも」って。。。
いつも命に関わるお話の時は何気にあいちゃんに聞かせまいと耳をふさいでくれます。
何も言ってないのにさりげない気遣いが嬉しかったりします。
お腹の皮膚の内側にも粒々したものが沢山あるのでおそらくもう全身に腫瘍が
回っているんだと思いますとおっしゃってました。
私はなるべく痛くなく、苦しくないように穏やかに最期を迎えさせてやりたいですと
お話をしているので先生はステロイドを上手に使いましょうと
先日から注射を試してます。
ステロイドは肝臓に悪いのですがリンパ系の腫瘍によく効いて炎症を抑えるそうで
骨の癌は人間でもかなりの痛みを伴うそうなので少しでも痛みが和らげばと期待。
実際に前回注射した後は少し楽そうにしていました。


今もPC前で自然と涙が出てきます。
にじんで画面がよく見えなくなります。。。

娘はあいちゃんと一緒にお引越しして一緒のお部屋で寝るって楽しみにしています。
でも娘には本当のことは伝えていません。
言葉で話して理解するよりも、実際に体験することがなにより
いろんなことやそれぞれの想いが伝わると思うから。。。

たかが猫と思う方もいらっしゃると思いますが私達には大切な家族なので
あいりが最期まで快適に過ごせるお手伝いが出来たらと思います。




何が伝えたいかよく分からない長文に最期までお付き合いくださり
ありがとうございました<(_ _)>
[PR]
by mami_nene | 2010-12-03 23:51 | あいちゃん | Trackback

黄昏。。。

SHOPの更新を怠ってしまって申し訳ございません、
ちょっとスパーMAXに落ち込んでいましてまだ上ってこれません。。。
今しばらくお待ちくださいませ<(_ _)>

今日は娘とお部屋のお片付けをしました。
荷物・・・って言うか・・・ガラクタ多過ぎ(笑)
お洋服も整理、おもちゃも整理、そしてハンドメイドの材料の多いこと。
自分でもびっくりです~
私きっと素材屋さんが出来るわ!ってくらいにあらゆるジャンルのものが(^_^;)
これらを活かさなければ♪

部屋をがたがた片付けていたらあいちゃんは別の部屋で外を見たそうにしていたので
台になりそうないろんな箱やものを置いて階段を作ってあげました。

c0032212_23574278.jpg

しばらくして娘とそっと覗くと。。。
あいちゃんが頂上へ登ってお外を見て黄昏てました♪

今日は夫がお仕事だったので2人でお片付け&掃除を頑張ったのですが
アレルギー一家の私達。
鼻炎が出て目が痒くなり大変でした(>_<)


あいちゃんは毛が中くらいの猫さんなのですごいガリガリなのにフカフカに見えます。
昨日のUPの写真でも分からない感じですが頬骨も後頭部も背中も触ると骨が出ていて
痛々しいです(/_;)
でも少しずつ食欲は戻って食べています。
自分でも食べるのですが、年齢のせいか上手に食べれなくなっているので
最近お気に入りのリビングの椅子に寝ているときに
ご飯を器に入れて持って行きスプーンであげると結構食が進みます。
「はい、ア~ンして♪」って感じでスプーンを口へ持って行くとペロペロ。
本当に赤ちゃんの離乳食みたい。
いや。。。老猫だから介護食か(^_^;)


明日も寒そうなのであいちゃんの点滴は陽が射すお昼からにして
午前中はハンドメイドの素材の整理をしようと思います。
そして商品の撮影も出来ているものは済ませたいと思います。
もうすぐクリスマスなので凹んでいる間にSHOPの新作制作しなければ。

でも今日は帰宅した夫からあるものを見せてもらったら。。。
ちょっとだけテンションあがりました(#^.^#)

綺麗なピンクサファイアも仕入れていますので早く皆様にお披露目したいです。
がんばれ!私!
[PR]
by mami_nene | 2010-11-29 00:25 | あいちゃん | Trackback

いろいろ想うこと。。。

お久しぶりでございます。
更新しなきゃって思いつつ気づいたら1週間。
今年の秋頃からいろいろなことが起こり考えることが沢山。
年末はいろんなことで大忙しになりそうです。。。

先週は楽しいこと嬉しいこと心配なこと悲しいこといろいろありました。

楽しいことはお友達のここママさんのお宅へ仲良しのお友達とお邪魔して
2番目の可愛いお子ちゃまと初対面。
楽しい時間を過ごしました♪
早く次の子が欲しいと真剣に思い元気が出ました。

嬉しかったことは11月22日にあいちゃんが14歳のお誕生日を迎えました(#^.^#)
10月入りに劇的に体調悪化で脅威の体重減少。
お誕生日を迎えられないかもと。。。
でも14歳おめでとう~♪♪とぎゅっと抱っこしてチュっとKissすることが出来ました。


そして心配なことも。。。あいちゃんの体調の変化。
最近はとても辛そうなあいちゃんです。それでも私のそばにきてくれます。

画像は今日のあいちゃん。
和田さんでの診察の帰りの車中。
珍しくBagから出て私のお膝の上で景色を楽しんでます。

c0032212_2332291.jpg
c0032212_2333341.jpg


理由あって和田さんへはもう行きません。
最後の診察よ~って感じです。
あいちゃんはすぎもと先生が好きだからこれからもすぎもと動物病院へは
週に3~4日は通います。
帰りのお散歩もちょっと楽しかったりしますしね♪


それから悲しいことは。。。
まだ心の整理が出来ないので落ち着いたら少しずつ書いていきます。
[PR]
by mami_nene | 2010-11-27 23:09 | あいちゃん | Trackback

抱っこ紐。。。

ここ数日また体調下降気味のあいちゃんです(>_<)
膀胱炎っぽい症状が出たり、ぐったりしたりで
続けて毎日点滴に通ってます。
すぎもと動物病院のすぎもと先生はとっても優しくってあいちゃんのお気に入り。
先生もいろいろ考えてくださっていろいろして下さいます。
猫ちゃんにはタウリンが結構効くのでと、昨日から頂いて試してます。

今日は土曜日で半日診療日。
診療時間内に行けそうにないって昨日お話したら
時間外にいらしてくださいと言ってくださり(/_;)お言葉に甘えて
今朝は早朝に自転車で病院へ~
朝はあいちゃんがなかなか寝床から出てこなくって捕獲に時間がかかりました。
いつもは私が起きたら一番にそばに来て行動を共にしてくれるのに。
先生に話したら昨日の私達の会話を聞いていて
朝一病院はイヤだ~と思って出てこなかったのかもって(笑)

今日は点滴と抗生剤を注射してもらって日曜分のお薬を頂き帰宅。
早朝の空気は気持ち良いので帰りに文化記念公園でお散歩してきました。
早朝なのでおじいさんやおばあさんの密度が。。。濃い。
すれ違いにおはようございます♪と気持ちの良い挨拶を交わし。。。
そして2度見される(^_^;)
やっぱり猫を抱っこ紐で一人歩きって怪しいのかしら?
怪しいか(笑)


c0032212_12324084.jpg
人が通るとこんな感じで引っ込みます
c0032212_12325342.jpg
自宅前ではこんなに
ニョキ!って出てきます。



すっかり痩せてしまって現在2.2キロ。

以前はこんなんでした。。。
 ↓

c0032212_13162323.jpg


どすこいっ!

[PR]
by mami_nene | 2010-11-13 13:20 | あいちゃん | Trackback | Comments(0)

お散歩。。。

昨日は娘の希望で「怪盗グルーの月泥棒」3Dを観て来ました。
感想はまぁ。。面白かったです。
ミニオンが可愛い♪



ずっと風邪が治らず今日で10日ほど経過。
市販の薬でよくならないし夜は呼吸が苦しくなって喘息気味に
頭痛も治まらないので。。。
夫の勧めで今朝やっと病院に行ってみました。
そんな病院に行くほどでも~と思っていたけれど
アレルギーも出ていたので行ってよかったようです。
抗生物質とアレルギー系(鼻炎、喘息)の薬を貰ったのでよくなりそうです。

病院から帰宅後は今度はあいちゃんの点滴へ。
夫は夜勤明けですでにお休みモードだったので自転車ですぎもとさんへ。
あいちゃんは相変わらず食べないので貧血気味。
お耳が白っぽいです。
食事についていろいろ教えて頂き、命を繋ぐ一日の最低量などを確認。
帰るときにあいちゃんが先生に声をかけられて
「食べんと、がんばらんといかんよ~」って言われてました(笑)

食べないと死んじゃうので生かすことだけを考えれば
入院して点滴やチューブで栄養を無理やり入れてもらってなんだと思います。
でも年齢やあいちゃんのストレスを考えて入院はさせない方向で。
どんなことをしても命を助ける!って言うよりは
少し短くなっても最期まで快適な生活を提供したいと考えています。
家族が皆で団欒の時はあいちゃんもそばに来て
いつも気持ち良さそうに横にごろんとしているし、
夫や娘が帰宅すれば必ず寝床から出てきて
「お帰りニャ~」とスリスリ。
これが今のあいちゃんには心地よい空間なんだと思います。

昼間は一日寝ている中で1時間~2時間に1度は寝床から出てくるので
その度に私はご飯を持って「いる?」って聞いて欲しそうにすれば与えています。
一口二口ですが気分が向けば食べてくれるのでそれが嬉しい日常です。

そうそう、
今日はお天気が良く、あいちゃんが抱っこ紐からお顔を出して
気持ち良さそうにしていたので点滴の帰りに文化記念公園へ。

c0032212_13364779.jpg
c0032212_13365785.jpg


抱っこ紐に入ったままなので後ろ姿しか撮れない(^_^;)
その後は公園を一周、ゆっくり歩いてみました。
あいちゃんは顔を出してお鼻をクンクン♪
何気に景色を楽しんでる?的な感じでした(笑)
抱っこ紐に猫入れて話しながら一人歩く女。
かなりイッテル人っぽいですが。。。
あいちゃんとの楽しい時間でした。
[PR]
by mami_nene | 2010-11-04 13:44 | あいちゃん | Trackback | Comments(4)

のんびりとハンドメイド生活を楽しんでいます。メインで天然石アクセサリー制作をしています。doll大好きです♪よろしくお願い致します。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30