余命。。。

昨日に続き気が重いお話です。。。

今日は朝からずっと雪。
病院へ行きたいけれど行けない。
夕方夫が帰宅して連れて行ってもらいました。

あいちゃんは負担になるといけないので連れて行きませんでした。

病院のドアを開けるとすぎもと先生が出てきて
目を合わした瞬間にお互い分かるようになんとも言えない表情。

和田先生が結果をお話して下さってました。
すぎもと先生にレントゲンと検査結果を診てもらってお薬の相談。
あいちゃんは日に日に悪くなっているのが分かります。
先生曰く胸水も日々溜まってくるので苦しいのが増えてきてる。
患部が胸部なので呼吸が苦しくなるので抱っこもしない方がよいとのこと。


あいちゃんをたくさん抱きしめたい。。。

今までみたいに胸に私の顔をうずめて嫌がられるくらい好き好きしたい。。。


今までは私達家族が団欒していると横に必ずあいちゃんがいたのに
今は体がきつい為か食事以外の時間は隣の寒い部屋でじっとしています。
そのことなども先生に伝えて今後をいろいろお話しました。

辛いけれど聞きました。
「あとどれくらい生きられると思いますか?」
先生は言いにくそうに今月かなり厳しいかもしれないですとおっしゃいました。

漢方やその他民間療法に付いても聞きました。
漢方は効くけれど作用するまでに長い時間がかかるので
今のあいちゃんの状態には無理に飲ませるのがどうだろうと。
私は、
あいちゃんが呼吸も苦しそうで見ていてどうしてあげたら一番彼女に良いか?
痛みがあるならそれを和らげたい。
楽な方法で少しでも一緒にいたいと伝えました。

先生はあいちゃんが我慢強いことと何をしても余命少ないので
無理な治療はあの子に取って苦しいかも、
効果があるか分からないけれどと前置きされた上で
胸水が溜まっていくので呼吸が日々苦しくなっている。
胸水を体に吸収させて利尿剤でそれを出してあげましょう。
あとステロイドを2日間服用して効果があるか様子をみましょうと。
2日分のステロイドと利尿剤を下さいました。
帰りに料金をお支払いしようと思ったら今日は結構ですと。
いえいえお支払いします!と言ったけど
先生は少しなのでと料金をとりませんでした。
私が半分泣きながら相談していたから可哀想に思ったのかな?

本当に優しい先生です。
ありがとうございます(/_;)

先生を疑っている訳ではありませんが私は自分が納得しないと嫌なので
頂いた薬について効果と副作用を調べました。
胸水が溜まった場合は人間にも利尿剤で出す治療をするそうです。
また副作用は動物は殆ど無いことも確認。

今も苦しそうな呼吸で寝ているあいちゃん。
お薬が少しでも効いて呼吸が楽になったらいいな。。。

こんな時間にブログ更新の私ですが先ほどまでいろいろなものを
調べに調べまくっていました。
悪あがきです。
どうしても諦め切れません。
あいちゃんに苦しい思いをさせてまで長く一緒にいたいとは思いません。
でも彼女が少しでも穏やかに長く過ごせる方法はないかと、
いろんな闘病記を拝見したり、猫に負担が軽く効果を得られる方法など
漢方の先生や他にも相談メールもしてみました。
ここをご覧の方は私が切羽詰って前が見えなくなっているように受け取る方も
いらっしゃるかも知れませんが騙されたりすることはないのでご心配なく(笑)
こんな時なので何か行動する前は一呼吸置いて
客観的に自分を見るように努力しています。
私がなりふり構わずではあいちゃんに可哀想ですものね。
出来ることをこれからがんばって
あいちゃんとの1日を大切に過ごします。

お薬の効果などありましたらまたご報告します。
[PR]
トラックバックURL : http://maminene.exblog.jp/tb/13919780
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by しゃんく♪ at 2010-03-11 11:32 x
つらい時間が続いてるね。
眠れないとは思うけど、まみちゃんも少しでも横になって休みなね。
抱っこできないのがつらいなぁ
そばに寄り添ってあげるだけしかできないってもどかしい(T_T)
Commented by mami_nene at 2010-03-11 17:13
おねえちゃん♪
今日は好物のカツオのタタキを買いに行って先ほどあげたら
美味しそうに一切れ食べたよ(#^.^#)
その後はまた奥の部屋へ戻ったけど・・・
抱っこできないけど寝ているところに私の顔を近づけて
スリスリすると喉をゴロゴロ鳴らして喜んでる♪
私のハンドパワーで完治しないかな~
Commented by ニャンママ at 2010-03-13 03:46 x
mamiさん、ブログのほうへ訪問ありがとうございます。

私ブログのレス返にある程度の事、お茶サイト等をお返事させて頂きました。

mamiさんのブログをすべてではないのですが、病気のことを抜粋して読ませていただきました。

はっきりとした病名がまだついていないのですね?
あいちゃんは、腎不全や肝臓も状態が良くないのですね?

率直に感じた事を言わせていただきますが・・・(ブログの現在の様子のみからですが)
あいちゃんを今すぐ楽に、辛くないように、すぐ対処するには、
酸素室は必要不可欠だと感じました。
胸水は肺水腫と違い、利尿剤ではなかなかお水は抜けにくいです。
呼吸の苦しさを根本的に解決するには、胸水の処置にかかります。
胸水の量や状態が書かれていないので、完全な事は申し上げられないので、ごめんなさい。

ここで、一度送信します。

Commented by 続きです。ニャンママ at 2010-03-13 03:46 x
またもしかしたら乳がんの可能性もあるのですね?
ニードルバイオプシーで完全ではないですが、ある程度の事は病院んでわかります。

はっきりとした診断や原因がくだされなければ、病気とはまず闘えません。
まだ多くの臓器に問題があるようですので、
何が優先されるべきかを、はっきりさせなくてはならないと思います。
正直漢方は量が多くなるので、薬の効き具合の状態を見てからのほうが良いかなと感じました。
漢方に関しては、かかりつけの担当獣医に相談されることを望みます。

本当に文章を書くのが下手で、きつく感じたなら申し訳ございません。
今は大変お辛く、居てもたっても居られない状態だとお察しします。
ですが、あいちゃんを救い、守るのは獣医でもなく、mamiさんなのですから、
どうぞ、出来るだけ心中落ち着かせて、
あいちゃんを苦しみ、辛さから救ってあげて下さい。

余命は当てには決してなりませんことを、追伸させてくださいね。

どうぞ、頑張ってくださいね。


Commented by mami_nene at 2010-03-14 00:18
ニャンママさん
今回は本当にありがとうございます<(_ _)>
とっても参考になりました。
乳がんは検査をする前に腫瘍らしきものに気づいてくれてた獣医さんの質問から私が勝手に思っていたのですが、検査を受けた時に乳がんではないのが分かりました。腎臓は一度すごい尿毒症になったのですが現在は数値は比較的に落ち着いていて軽度の慢性腎不全です。肝臓の方も数値がちょっと上で現在はGPT100以内なのでお薬で大丈夫な感じです。検査の時は心筋が少し厚くなっていて、心臓にくっついてすぐ横(猫がたった状態で言うと心臓の下)に腫瘍がありました。その腫瘍の影響と見られる胸水が溜まっていると説明を受けましたがすぐに抜き取るほどはまだ溜まってないとも言われて。。。
高齢で怖がりも入ってエコーの時かなり鼓動が早かったのか先生がもっとゆっくりと見たかったけどこれ以上見たら危ない感じだったのでと言われてました。
手術不可なことと、腫瘍に作用する薬を使っても一時的に腫瘍は小さくなるがまたすぐに大きくなること、薬に体が耐えられるかが不安、という内容の説明も受けました。
つづく
Commented by mami_nene at 2010-03-14 00:19
つづき
またその時にどんな治療をしてもあまり頑張れない感じと言われました。これは先生も辛そうにお話されてました。以上のお話は私が長く生きられないなら猫に辛い処置はしたくないと最初にお話していたからかもしれません。
なので詳しい腫瘍の検査はしていません。別の主治医に見せるためにレントゲンの実物を頂いたので帰宅後家でいろいろ調べて見て獣医さんの医学的なサイトを拝見したところ私が個人的に思ったのは胸腺型リンパ腫の写真とそっくりでした。でもこれは素人目なのでわかりません。
次回レントゲンを来週撮る予定なのでその時に胸水が溜まっていて猫に無理がなかったら検査だけはしていただこうと思います。
漢方は主治医に相談しましたが余命少ないので効果が得られるまで体がもたないかもなので無理に飲ますのは・・・というお返事でした。飲ませること自体は体に悪くはないと言われました。今日は薬が効いたのか猫の状態が少し良いように感じます。また月曜日に主治医にあうので届いた漢方を持っていろいろ聞いてきます。今回はいろいろ教えていただいてありがとうございました。猫の気持ちを考えていろいろ楽な方法をがんばります。
Commented by 愛ちゃんのファン at 2010-03-14 18:15 x
あいちゃん大変なんですね  新聞記事に作家さんの犬が乳がんになったときに北海道の畠さんに聞いてみたら 子犬を1緒に飼うことを提案されて一時腫瘍がなくなったと出ていました その後また何年後に再発してしまったそうですが、、、それから私のほうの提案ですが免疫力を高める漢方を与えるのは、、、 色々いってもあいちゃんの体力もあるので 飼い主さんが決めたことが一番ですね  でも という言葉が出てきてしまいます  読んでいるだけでも辛いです  
Commented by mami_nene at 2010-03-14 22:02
愛ちゃんのファンさん
こんばんは♪いつもご心配ありがとうございます(●^o^●)
現在あいちゃんの体調は相変わらず悪いですが前向きに頑張ってます♪
犬の場合は群れで行動する動物なので仲間を増やしてあげるとがんばらなきゃ!
と免疫力が伸びるのかもしれませんね。
猫は基本単独行動の動物なので急に仲間を増やすと自分は必要ないと思ったり、自分のペースが乱されてかなりのストレスかかるので難しそうですよね。
ご提案頂いた免疫を上げる漢方は実はすでに飲ませてるんですよ。
診断を受けてから獣医さんや医学(西洋医学、東洋医学)のサイトなどかなり勉強しました。
病気の時にまず何が必要かも(●^o^●)
漢方高い!ですがお金なんて気にしないです。
快適に生きて快適に死んでいくまで私もがんばってあいちゃんのサポートがんばります♪
先日まで泣いてばかりいた私ですが、現在はあいちゃんが気持ちよく逝ける様に足を引っ張らないように寿命まで一緒に過ごしたいと思っています。
漢方が効いて奇跡が起きないかな~とは常に思ってますが。。。それは私の心の中で止めてます。
ご心配ありがとうございました<(_ _)>

by mami_nene | 2010-03-11 02:50 | あいちゃん | Trackback | Comments(8)

のんびりとハンドメイド生活を楽しんでいます。メインで天然石アクセサリー制作をしています。doll大好きです♪よろしくお願い致します。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31